さくら夙川香櫨園個室美容室apricot

育毛・美髪記事一覧

この、育毛ついてのお話を発信しようと思ったきっかけは自分の髪の毛の変化に気づいた時でした。若い頃は太くて多くて硬くて、『まるでカツラ』と父親にしみじみ言われた事もありました。そんな私の頭、特につむじ周りの髪の毛がぺちゃんこになってきたんです。『これはやばいっ』と焦りました。そしてなにか手立てはないのか.....といろいろさがしはじめました。アンテナを立てるとこんな世の中ですから沢山の情報、商品、薬...

一度傷んでしまった髪は元に戻る事はありません。ですから完成されて生えてくる髪をいかに傷つけないかという事が”髪の潤い”を保ち続ける唯一の方法です。この”治療”ではなく”予防”するという考え方は”髪の潤い”だけではなく”髪の量”においても同じ事が言えます。若さのある健康な髪を作るためには髪が無くなってしまう前に健康で元気な髪が生えてきやすい頭皮の環境を整える事が重要です。さらに細かい言い方をすると「...

女性のみなさんは、きれいになるための情報をすでに沢山持っていらっしゃると思います。特にお肌の天敵である紫外線のことはよく心得ていらっしゃいますよね。今日はその紫外線が 髪の毛と頭皮に及ぼす害についておさらいしてみますね。髪の毛の表面には「キューティクル」という、うろこ状の膜に覆われています。このキューティクルが紫外線の影響でダメージしてしまうと、髪本来のあるべき水分が失われてしまいます。ちなみにキ...

今度は頭皮にフォーカスを当ててのお話しです土が良くなければいい植物が育たないのと同じで、頭皮が健康的でなければ綺麗な髪の毛は育ちません。何も手入れをしない頭皮のままでは、したい髪型に制限が生まれてしまいます。そこで、ここでは理想の髪型には欠かせない「頭皮の真実」についてご紹介したいと思います。頭と顔はわけて考えてしまう事も多いですが、これらは一枚の皮でつながっています。そして当たり前ですが地球上に...

シャンプーの時にマッサージをぜひしていただきたいのですがその際やはりツボを知っておいたほうが、実践するときに効果が得やすいと思います。ツボの名前など覚えなくて構いませんので、ご自分のアタマにさわって、指で実際に押してみて、気持ちの良いポイントを探してみましょう。もし痛いところなどがあれば、そこに疲れがたまっている証拠です。「イタ気持ちいい」くらいの力加減で、そこだけ少し多めにマッサージするようオス...

実は頭頂部の筋膜を動かし柔らかくするには、頭皮を直接マッサージすることに加え、足裏も一緒にマッサージすると効果的だそうです。筋膜は全身を覆っているので、足の筋膜が硬いと頭皮も引っ張られてしまいます。特に、足は歩いたり立ったり座ったりを繰り返しているので、硬くなりやすい箇所です。意外なことですが、頭皮と合わせて足をマッサージすることで、頭皮ケアの効果が倍増するそうです。頭皮は10万本もの髪の毛を生み...

お肌のゴールデンタイムという言葉、聞いたことありますか?美しいお肌を保つには、このゴールデンタイムに睡眠をとることが理想といわれています。具体的には、夜10時〜夜中の2時。この時間にもっとも「成長ホルモン」が分泌されるそうです。成長ホルモンは、その名のとおり、骨や筋肉の成長を促すホルモンですが、髪の毛に対してもたいへん重要な働きをしています。成長ホルモンは炭水化物やたんぱく質、脂質などの栄養素の分...

ビルドアップってどういう意味?と、みなさん思われますよねいろいろな意味で使われる言葉ではあるのですがここでの意味は    蓄積ですこんな経験されたことはないでしょうか?しっとりしそうなシャンプーに変えてみた→なかなかいい感じ→しばらく使う→なんだか髪がベタベタでボリュームが出ない、ギシギシ、重ーい感触、ボソボソで艶がないそれがシャンプーやトリートメントの成分の蓄積、ビルドアップという現象ですシャン...

シャンプーには沢山の成分が含まれていると前回お伝えしましたその中で一番多く含まれているのが洗浄成分である 界面活性剤です(厳密にいうと水分が一番多いです)頭皮や髪の毛をきれいに洗うのがシャンプーの役割ですから一番多く含まれていて当然ですねそして、シャンプーの良し悪しの見極め方は どんな界面活性剤でできているかを知ることなんです界面活性剤はいくつかの種類がありますなかでもおすすめの成分、 避けた方が...

髪の毛はご存知の通り、抜けてはまた生えてくるという事を繰り返しますこれをヘアサイクル(毛周期)と呼びますこれは他の臓器にはない特徴ですこうやって生え変わってくれるからこそカットをしてヘアスタイルを楽しんだりいろいろなカラーを楽しめますよねさてそのヘアサイクルは一体どんな周期なのでしょうかヘアサイクルは3つの期間があります@ 成長期   期間は 男性 3〜5年        女性 4〜6年A退行期 ...

前回の章で、何らかの原因でヘアサイクルが狂ってしまい脱毛が引き起こされるとお伝えしましたその原因はいくつかあります加齢、ホルモン、生活環境等様々ですどんなものかというと…『AGA(男性型脱毛症)』更年期の女性の薄毛でもっとも多いのが、 意外なことに男性型脱毛症(AGA)で約半数を占めているといわれます男性の場合は前髪の生え際や頭頂部が一定のパターンで薄くなってきますが女性の更年期脱毛に見られるAG...

更年期女性の薄毛は急激に減った女性ホルモンのためが大きいのですが、その女性ホルモンが増える色があることはご存知ですか?なんとなく想像がつきますよねそう!女性ホルモンが増える色はズバリ ピンク色です!ピンク色は好きな色ですか?それとも、苦手な色?私は 昔からピンクを身につけるのが恥ずかしい気がして知ってか知らずか母親も 妹にはピンク、私にはブルー系を選んでいたような記憶がありますなので若い頃はピンク...

もう一つは『アロマ』を楽しむというのも効果的です香りは脳にダイレクトに届きますそしてホルモンはその脳からの司令で分泌調整されるからですですから様々な原因によって起こる女性ホルモンのバランスの乱れにはそれによく効くと言われる香りを楽しむのも簡単にできて効果的ですよ!ホルモンのバランスが整うことによって間接的ですが、抜け毛予防にもなります!女性ホルモンに効果的なアロマとその他の効能を少しご紹介します ...

page top